彼岸の雨

e0182926_11494910.jpgチェブラーシカの話題があって。

チェブラーシカってどんな顔をしてたかなと、想像で描いてみた。簡単なはずなのだけど、意外に思い出せない。こんな感じだったかなぁとペンをおいて答え合わせをしてみたら、鼻のかたちが違っていた。

こんないたずら書きをするなんて、「アタシ、かなり凹んでるカモ」という感じ。道理が通らなすぎて、チェブラーシカなんか描きたくなってしまう。今日は雨。咳が少しおさまってきた。

チャック・ベリーの訃報。これ、ろっくんろーるの原点だよね。わたしがこどものころ、読売ランドの屋外ステージで、まだ売れてない野口五郎がこれを歌ってた。わたしは、となりのトランポリン広場で、トランポリンしてて、履いてたズボンのおしりが破けて、みんなに笑われたものの、「でも、この、ごーじょにー、ご、ご、ごーって、かっこいいじゃん」って思ってた。やぶけたズボンは、引率の先生が、「仮止め」してくれて、そのまま帰った。恥ずかしくなかったのかねぇって今になって思うけど、あんまり、その記憶がなくて、「ごー、ごーじょに、ご、ご、ごー」って、家に帰ってからも、鼻歌うたってたことのほうは覚えてる。


もう、すこし、心のリハビリが必要なので、雨の散歩にでかけてみることにする。そういえば、きのうは、ちゃんと墓参りに行ったでござる。自宅の庭の花や葉や枝をいい感じにまとめて、お供えしてきた。花屋さんにゆくと、この時期、やけに価格が高くなっていて、菊ばっかりだし。「ほら、おとうさん、庭の花だよ」なんて言いながら、おそなえしたけれど、なんか、「おとうさん」が、その墓のなかで一年中じっとしているとも思えなくて、「ま、いつも見てるとは思うけどね」なんて、ドライに自分でダメ出し。お墓の花たち、今頃、みんな濡れそぼっているのだろうな。





[PR]
by kokoro-usasan | 2017-03-21 11:59 | つぶやき


閉じられていないもの


by kokoro-usasan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

彼岸の雨
at 2017-03-21 11:59
扁桃腺炎
at 2017-03-19 12:56
もうだれも奴隷にならないように
at 2017-03-10 22:58
自由
at 2017-03-01 11:46
擦過傷
at 2017-02-28 12:31

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

カテゴリ

全体
日々
つぶやき
ことば
音楽
映画

演劇

トピックス
スナップ
すてき
あやしい特派員
さまよえる消費者
すきなもの
あじわい~
気になるこの子
展覧会
庭の楽しみ
手をうごかしてみる
追想
ごあいさつ
きょうの新聞から
幕間
一枚の写真
ダンス
未分類

記事ランキング

外部リンク

検索